協会概要

設立目的

当協会は、福島県内における情報関連技術の利用促進・水準向上並びに人材の育成、普及、啓蒙を行うことにより、地域社会の電子社会促進を図り、福島県における経済及び社会の発展に寄与することを目的に資するため、次の事業を行います。

1) 地域社会の電子化の促進とこれに関する技術の調査及び研究開発に関する事業
2) 情報産業の経営基盤確立整備に関する事業
3) 情報処理技術に関する人材の確保、育成に関する事業
4) 電子社会に関する普及啓蒙事業
5) 情報関連企業相互及び異業種企業との情報交換・交流事業
6) 官公庁、団体その他の関係機関との協力連携並びに提言
7) その他本協会の目的を達成するために必要な事業

沿  革

平成13年12月 福島県情報サービス産業協会と福島県ソフトウエア協会が一緒になり福島県情報産業協会を設立
平成14年8月9日 県内で初めての中間法人として、有限責任中間法人福島県情報産業協会を設立
事務所/〒960-8036 福島市新町4番19号 山口ビル3階
電話/024-525-8852 FAX/024-525-8851
平成14年8月19日 福島市で設立総会を開催
正会員/39社(県内のIT企業 約2,000人) 賛助会員/3社 計/42社
平成16年8月10日 事業活動を企画し推進する組織として運営委員会を発足
平成17年6月16日 定時総会で任期満了に伴う理事の選任
平成19年6月15日 定時総会で協会の所在地を変更
事務所/〒963-8025 郡山市桑野三丁目18番24号
電話/024-927-5085 FAX/024-927-5086
平成20年12月1日 中間法人法の廃止により社団法人化
平成21年5月27日 定時総会で一般社団法人へ法人名称を変更
平成29年7月27日 臨時社員総会で協会の所在地を変更
事務所/〒963-8861 郡山市鶴見坦一丁目14番5号
電話/024-927-5085 FAX/024-927-5086

協会の活動

1.ITを通じたメセナ活動

2.社員セミナー・スキルアップカリキュラムの企画

3.会員コミュニケーションの促進

4.新スキームによる共同マーケッティング


組織図


組織図


※一般社団法人とは
一般社団法人とは2人以上の人(社員)が集まって作る団体のことです。構成員は社員(会社の社員ではありません)と呼ばれ、普通の人でも会社でも社員になることができます。団体の目的は共益(団体の構成員のみに利益)か私益(特定の個人の利益)を目的とします。株式会社とは異なり、団体の儲けを団体構成員で分配出来ません。

FIIAニュース

【一覧はこちら】

会員企業からのお知らせ

【一覧はこちら】